スポンサードリンク

便乗解雇?

東日本大震災による福島第一原発の事故など未曾有の規模の災害は多くの企業経営に影響を与え、業績の悪化や廃業に伴い解雇される労働者も少なくないようです。中には会社ごと津波に流された企業もありますが、こうした景気悪化を懸念して便乗して従業員の解雇を行っていると思われるケースもあるそうです。
たしかに放射性物質による汚染騒ぎから海外でも日本の食品を敬遠する動きが出ていて、日本食レストランなど関係する企業は経営状況が悪化しているようで、ほかにも悪影響を受けた企業は多いと思いますが、便乗して従業員を解雇することは復興への妨げにもなりかねず歓迎できません。
計画停電の影響で思うように操業できない工場など多くの困難があると思いますが、便乗値上げではありませんが便乗して従業員を解雇するということは避けて、逆にできるだけ雇用を守って失業者を減らすようになるといいと思います。
被災地から離れたところでも震災に関連して仕事が減るなどの理由で解雇など不当な扱いを受けるケースが増加しているようで注意する必要があるでしょう。
実際に不当解雇を受けたとして従業員が地位保全を求める訴訟も起こされたようで、不当解雇には今後も注意する必要があるでしょう。
posted by mabou at 21:16 | キャリア資格ニュース

雇用奨励金

東日本大震災による被害から企業の内定取り消しや入社延期などが相次いでいることを受けて、政府は新卒から3年以内の若年者雇用に奨励金を出すことを決めたようです。
震災からの復興に雇用は欠かせず、奨励金で企業の雇用を促進する狙いのようですが、うまくいくでしょうか。
せっかく内定を受けていたのが取り消しになってがっかりしている若者のキャリアアップに役立ち、就職の機会がはやく訪れるようにこの奨励金が役立つといいと思います。企業側が少しでも奨励金に魅力を感じて内定取り消し者などの雇用に積極的になってくれると被災地の復興にも役立つでしょう。
どんどん若い人が仕事について働き出すことで震災からの復興に拍車がかかればよいのですが、東日本大震災の被害は甚大で時間がかかりそうです。
posted by mabou at 21:48 | キャリア資格ニュース

東日本大震災後の漁港

東日本大震災の後に襲った津波は多くの漁港で施設を破壊し、漁船の多くを流し去り、農家だけでなく漁業者も大きな被害を受けています。
漁船もなく仕事の再開は多くの困難が伴うと思いますが、復興に向けて雇用の確保も必要で、何とか仕事が再開できるといいと思いますが、資金的にも大変な苦労があると思われます。
さらに追い打ちをかけるように福島第一原発からは放射能汚染水が海へと流れ込み、風評被害もあって大きな損害が茨城県の漁協などを中心に出ています。高濃度放射能汚染水の回収のために低濃度放射能汚染水を海に放出するという前代未聞の出来事に沿岸の漁協は壊滅的な打撃を受けることになるかもしれません。東京電力の原子炉冷却系の復旧作業もなかなか進まず、いつまで放射能漏れが続くのか先が見えない中で仕事を再開し漁港を復活させる努力が始まっているようです。
漁船や漁具だけでなく養殖の魚なども壊滅的な打撃を受けているようで、行政や金融機関などの支援が欠かせないと思われます。地元の銀行では公的資金の注入を受けて貸し出し能力のアップを目指すところも出ているようです。
多くの失業者が出るのではないかと心配になりますが、被災地の復興に雇用の確保は欠かせないでしょう。公的資金など支援策によって雇用の確保に向けた対策が必要でしょう。
posted by mabou at 14:33 | キャリア資格ニュース

地震からの復興

東日本大震災では地震、津波、原発事故と相次ぐ被害が町を瓦礫の山に変え、放射能汚染もあって復旧作業の手がつけられない地域もあるようで、復興の足取りはまだまだ軌道に乗るには道通しといえそうです。
高濃度放射能汚染水のために原子炉冷却の復旧の目途も立たず、キャリアアップに力も入れ難いとは思いますが、仕事は必要です。
企業の工場はつぶれ、漁港はつぶれ、漁船は流され、農家は放射性物質の汚染に悩み、仕事を失った方も多いといいます。
避難所生活は心身のストレスも多く、仮設住宅の建設が求められていますが、それもまだまだ足りない状況で仕事を始めて復興への足取りを確かなものにしていく必要があるのでしょう。
posted by mabou at 08:40 | キャリア資格ニュース

内定取り消しや入社延期

東日本大震災は被災地の企業だけでなく関連会社や部品会社などが東北地方などにあることで操業が困難になった海外企業もあるほどで、影響は日本にとどまらず世界的に広がっているようです。
こうして操業困難になるなど経営状態の悪化が懸念される企業からは新たに採用する新入社員の採用取消や入社延期などが相次いでいるそうで、せっかく内定をもらった学生たちをがっかりさせているようです。こうした内定取り消しの動きはさらに拡大する恐れもあります。
これからキャリアアップをはかっていくはずの予定がいきなりキャリアを中断されて残念だとは思いますが、新しいスタートを切るべく気持ちを切り替えて新たにキャリアアップ、キャリア形成の道を探って欲しいと思います。
逆に福島第一原発の放射能漏れ事故などもあり被災地企業への入社を辞退する動きもあるようで、キャリアの再構築を行う必要があるケースも少なくないようです。
震災の関係で仕事ができない方々への雇用の確保など支援策が必要になるでしょう。
posted by mabou at 20:50 | キャリア資格ニュース

地震と雇用

東日本大地震の後、津波が襲った福島第一原発では放射能が原子炉から漏れ出て大きな問題になっていますが、東京電力では電力供給の不足から計画停電が引き続き行われています。
停電による工場などの操業停止や短縮あるいは必要な物品の供給不足から、特に派遣社員などの雇用が打ち切りになったり、自宅待機で賃金が得られなくなったりと、被災地以外でも関連会社などに影響が出ています。
雇用を守るための対策が被災地以外でも必要とされています。なかには震災に便乗した解雇なども行われているそうで雇用を守る対策が必要とされています。
復興関連事業については地元の企業を優先して仕事を回すようになるといいますから少しは雇用の回復になればいいと思いますが、仕事を見つけるのも簡単ではないでしょう。もはやキャリアアップにこだわらず仕事に就くことが優先される事態になっているようです。
首都圏のハローワークでも多くの被災者が仕事を探しているといいます。就職の斡旋がうまくいくといいのですが。
posted by mabou at 12:09 | キャリア資格ニュース

東日本大地震と雇用

東日本大地震に関連して操業困難となった企業も多いはずで、失業や内定取り消しなど多くの相談がハローワークなどに寄せられているといいます。
地震とその後の津波、さらに福島第一原発からの放射能漏れによる避難など多くの悪条件が重なって、仕事ができないケースが増えていると思いますが、なんとか仕事が継続できる、あるいは別の仕事を見つける支援が必要でしょう。
仕事の再開が無理なら解雇で失業保険の申請でしょうし、仕事の再開が可能なら休業手当を申請することになるのでしょうが、社長も行方不明で申請もままならない場合もあるようです。ただ、申請をしないと失業保険ももらえず、給料ももらえず生活に困窮する恐れも出てくるため早めに申請するほうがよさそうです。
仕事は簡単には見つからないでしょうが、雇用の継続が難しければ解雇もやむを得ないでしょうから失業保険を受け取って再就職を目指すしかないのでしょう。
また、被災企業の内定をもらっていたものの仕事ができなくなった方を雇用する企業もあるようですからキャリアアップを諦めず活躍の場を見つけて欲しいと思います。
posted by mabou at 18:05 | キャリア資格ニュース

東日本大地震と就職

今回の東日本大地震に関連する被害で被災地の企業は就職内定者の取り消しを行う会社もあるようで、学生の就職に暗雲が立ち込めているようです。
また、被災地の学生の就職活動は困難な場合もあるでしょうから、面接など企業側の採用活動の延期を希望する大学もあるようです。
そのほかにも大学の入学試験なども被災地の学生にとっては障害が多いでしょうし、入学試験に受かっても被災地の大学の入学辞退が相次ぐなど、いろんな影響が出ています。東日本大震災では福島第一原発からの放射能漏れなど未曾有の被害が出ていますが、就職を含めてキャリアアップの妨げにならないよう祈るばかりです。
キャリアアップの妨げにならないよう企業側も労働者側も努力が欠かせないでしょう。被災地出身の内定取り消しを受けた学生の採用をしている会社もあるようで、あきらめずにキャリアのスタートを目指して欲しいものです。
posted by mabou at 07:10 | キャリア資格ニュース

天職実現カウンセリングプログラム

キャリアアップを図るのに目的というか、自分に適した仕事は何なのか、という仕事探しは避けて通れない道でしょう。
自分が適した仕事と納得できればモチベーションも上がるでしょう。天職と思える仕事が見つかれば転職を繰り返すこともなくなって集中して仕事ができるかもしれません。

21日間で「私がやりたかったことはこれだ!」を見つける天職実現カウンセリングプログラム

天職探しもちょっとしたヒントで案外簡単に見つかるかも知れません。
posted by mabou at 01:01 | キャリア資格ニュース

入社後のトレーニング

新入社員の頃は、先輩社員の言うことを覚えて仕事ができるようになるのが楽しくてやる気も満々だったのが、数年経って、仕事をひととおり覚えるとやる気を失っていくケースもあるようです。
新しい仕事を覚えて身につけていくことがなくなって、毎日が同じ事の繰り返しになってくるとつまらなくなるのかも知れません。
そこで、後輩社員の指導に当たってみるとか、興味のある仕事を探してみるとか、休みを取って旅行でもしてみるとか、なにかリフレッシュする仕事なり遊びなりを試すといいかもしれません。
キャリアアップのために何がやる気を出すのに役立つのかいろいろ試してみてください!
posted by mabou at 21:43 | キャリア資格ニュース

レシピエント・コーディネーター

レシピエント・コーディネーターは、日本移植学会が認定する資格になるといい、臓器移植を受けた患者の精神的なケアなどを行っていくといいます。
臓器移植法が改正されて移植の機会が増えていることから、専門の資格を持ったレシピエント・コーディネーターの役割は重要と思われます。日本でも移植がさらに増加してより一般的になっていくことが望ましいと思われます。
posted by mabou at 19:45 | キャリア資格ニュース

就活戦線

不況の影響もあってか、学生の就職活動は過熱の一方といいます。なんとか就職活動の過熱を抑えて学生に学習に打ち込んでほしいという声もあるようで、落ち着いて大学での学習ができるように、それなりの配慮が求められています。
しかし、資格もない、実績もない、ないない尽くしの学生にとっては就職戦線で生き残ることは相当プレッシャーのかかる戦いなのでしょう。
posted by mabou at 22:25 | キャリア資格ニュース

無試験で資格

警察官出身で行政書士の資格を悪用したということでニュースになっているようですが、無試験で一定期間勤務していると自動的に資格が取れてしまうというのでは、試験を受けてやっと資格を取った方々に対して公平性に問題はないのでしょうか?
税理士資格も税務署に一定期間勤務して無試験で資格を取るケースが少なくないようですが、試験を受けないで勤務していれば資格が取れるのでは公平性に問題はないのでしょうか?
なぜ無試験で資格が取れるのか理解に苦しむ方も少なくないのではないでしょうか。
posted by mabou at 21:41 | キャリア資格ニュース

失業者数の増加

非正規雇用の増加もあって、失業者数は増加しており、特に6ヶ月以上の失業状態にある失業者の数が増加しているそうです。
失業者対策は以前なら公共事業の増加で行っていたのでしょうが、財政再建が叫ばれている中で公共事業で失業者を吸収する昔の手法は無理なようです。失業者を減らしていくひとつの方法はキャリア教育でもあるのでしょうが、政府の対策もなかなか効果が出ていないようにも見え、早急な景気対策が待たれています。
posted by mabou at 09:14 | キャリア資格ニュース

就職難

今年は大学卒業者の約2割が就職も進学もしていないといい、厳しい就職事情がうかがえます。就職浪人や資格取得を目指しての留年者も増えていて、就職が困難で、特に文系の男子大学生は厳しい就職戦線になっているといいます。
高学歴化が進んでいることは就職が難しいことの裏返しなのかも知れません。大学は出たけれど就職はたやすくできないという時代になっているため、就活力アップの努力が必要とされているようです。
posted by mabou at 12:29 | キャリア資格ニュース

就職活動と学生

就職活動ではいかに自分が汗をかいて一生懸命に何かに打ち込んで、そこから生まれる障害を乗り越えてきたか、そんな体験が重要視されるといいます。お手軽に体験するだけでなく、深く集中して打ち込んだ経験が企業で働く際にもプラスになると考えられるからでしょう。
自分の興味のあることなら資格に関係なくとも取り組んでみて、そこから必要な資格があれば、その取得のために勉強するというのもひとつの資格取得への道なのかもしれません。急がば回れというのに似ているような気もします。
posted by mabou at 22:36 | キャリア資格ニュース

キャリア管理職の出向

財務省ではキャリア管理職の幹部候補生を民間企業に出向させて実社会に即した政策立案を目指すといいますから、これまでは実社会に即していなかったのではないか、と勘ぐりたくなってしまいます。それだけお役人の視点が民間の視点とずれているのではないかと思えて仕方ありません。キャリアと呼ばれる国家公務員T種の管理職を外の世界に出すことで実社会の仕事を経験してもらうのは無駄ではないと思います。民間企業の厳しさを知ってもらって役所仕事の改善につなげてもらいたいと思います。
キャリアを積んで本当の意味でのキャリア管理職となって欲しいものです。
posted by mabou at 23:53 | キャリア資格ニュース

大学のキャリア教育

少子化の影響もあり大学の教育がよりキャリア形成に役立つ教育へと転換してきているようで、キャリア教育も人生の歩み方を考えるよう広くテーマを設定してチームで研究し視野を広げる方向で自分の意見形成を促進していくというキャリア開発が人気のようです。
キャリア教育とはつまるところ自分の人生をどう送るのかという基本的な人生設計と仕事との兼ね合いになるところもあり、自分なりの人生設計がしっかりできるように広い視野を知ってキャリア形成も考えていくことが大事なのでしょう。
posted by mabou at 00:22 | キャリア資格ニュース

内々定取り消し

大学卒業生に内々定を一方的に取り消した企業に対して賠償命令が出されており、これから損害賠償請求が増えるかもしれません。
採用の信頼を損ねたということで裁判所は全国で初めて損害賠償を命じた判決といいます。
確かに学生側にとっては内々定を突然取り消されても困るわけで、損害賠償は当然かも知れません。会社側にも経済不況などの事情はあるのでしょうが契約を結ぶ上での信義則に反するということです。
キャリアをこれから積んでいこうと就職を信じていた学生さんの新たな仕事がはやく見つかるといいですね。
posted by mabou at 22:28 | キャリア資格ニュース

自動救命措置/AED

AEDを使うのに資格は要らないと思いますが、使い方を知っておくことは必要でしょう。AEDで一命を取り留めたケースも少なくなく、資格ではなくても知っておくべきなのが自動救命措置でしょう。救命講習を受けるのも資格を取るのと変わらぬ価値があるのではないでしょうか。



posted by mabou at 23:09 | キャリア資格ニュース

宅建合格プログラム

宅建の資格を目指す方はこのプログラムで合格を目指しましょう。資格試験の合格に規則正しく勉強すれば資格突破も夢ではありません。自分の力を信じて資格試験の勉強を続けましょう。

1日わずか30分宅建合格プログラムで、夢の宅建合格へ、資格を取って不動産業での仕事を進展させましょう。
posted by mabou at 21:25 | キャリア資格ニュース

不合格から学ぶ合格法



いろんな資格はありますが資格試験は避けられない関門です。学生時代から試験は苦手という方も多いと思いますが、なんとか資格試験を突破するヒントがここにありました。失敗を成功の糧にするプラス思考で資格試験を突破しましょう。資格で未来を切り開くために活用してください。
学生時代を思い出し資格試験合格のための勉強法を工夫してみましょう。
posted by mabou at 07:01 | キャリア資格ニュース

ユニクロの店長

人気のアパレルチェーンのユニクロでは、1年から2年くらいで資格試験をパスすると店長になっているといいます。やる気のある方を昇進させて店舗に活力を生み、お客様へのサービスアップにつなげるという狙いなのでしょうか。
ともかくやってやろうという若者にはチャンスと思っていいのでしょう。どんどん店舗の活性化をはかって、集客や販売にプラスになれば店側の狙いは達成できるとも言えそうです。
楽しいお店を作るひとつのやり方に資格試験がうまく利用されているとも考えられます。
posted by mabou at 23:14 | キャリア資格ニュース

就職支援

大学生の就職内定率が就職氷河期以来の落ち込みで大学側も困っているようで、国が就業支援に乗り出すということです。
就業に関して積極的な大学に財政的な支援を行うなど大学をバックアップして大学生の就業を増やそうという狙いです。
ただ大学を出ただけでなく、インターンシップを経験するなど実際の仕事に役立つような支援を進めていこうということで、大学生にとってもプラスになることと思います。就職の難しい今の時期を逆にチャンスと捉えるくらいの気持ちで就職活動に励みましょう。大学在学中に就職に有利な資格を取るのもひとつの方法でしょう。資格学校もたくさんできていますから利用しやすくなっています。どんどんチャレンジしていきましょう。
posted by mabou at 06:41 | キャリア資格ニュース

オリジナル短眠法

資格をとるためには、資格試験に通る必要があり、睡眠時間を削って受験勉強している方も多いと思います。そこで睡眠時間が短くても大丈夫といわれるオリジナル短眠法をご紹介します。

3時間睡眠法で差をつけろ!寝起きも頭すっきり。オリジナル短眠法で受験も資格もビジネスも楽々突破ということで頑張り屋さんへのエールを送ります。
資格試験突破に向けてラストスパートをかけて下さい!
posted by mabou at 23:31 | キャリア資格ニュース

資格試験合格術

特に不況の時代になって就職も困難な状況では資格を取ることがひとつの流行のようになるようです。しかし、多くの資格には試験があり、資格試験をパスしないとどうにもなりません。
試験勉強が苦手な方には酷な状況が生まれてしまい、精神的なストレスは大変な場合もあるようです。

「音速」資格試験合格術で、あなたの苦手な試験を乗り越えて見事資格をゲットしてください!
posted by mabou at 22:21 | キャリア資格ニュース

面接の用意

昨今の就職活動は不況の影響もあって厳しさを増しており、面接で内定を掴み取るのも容易なことではないようです。
プロが勧める面接のコツは、リラックスして自分がその会社で共に働きたいということを真摯に伝えることができればよいでしょうということです。
コンディションを整えて元気に前向きに自分をアピールすることが大事だといいます。
就職するに際しては相手に好感を持ってもらえるよう、その会社のために自分も何か貢献したいと素直に伝えるよう努力するということでしょうか。
資格も大事ですがやる気や心意気も重要です。
posted by mabou at 21:50 | キャリア資格ニュース

厳選専門学校・スクール特集

不況の影響で就職活動は大変なようです。不況に強い医療系への就職は狙い目かも知れません。これから超高齢化社会へと突入することになれば、高齢者相手の医療系サービスはますます必要度が増すと思われます。
医療系の資格を取ったり、医療業界への就職を有利にするために専門学校やスクールもひとつの選択肢として進路に悩んだときは検討してみてはいかがでしょう。

厳選専門学校・スクール特集

医療業界編


このほかにもいろんな業界の学校やスクールのことがよく分かると思います。
posted by mabou at 22:26 | キャリア資格ニュース

スゴイ内定術

金融恐慌から始まった世界的な不況の中で就職戦線は超氷河期を迎えているそうです。
そんななかでも就職活動をどう展開して内定を勝ち取るかのヒントが詰まっています。不況に負けない資格があれば有効活用しましょう。資格はできればたくさん欲しいところです。

【スゴイ内定術】 就職氷河期に最適の一冊。実践型キャリアコンサルタントの最新作!で、あなたも就職戦線を生き残ってください。
posted by mabou at 10:01 | キャリア資格ニュース

結果の出る人はやっている就職活動

就職活動は学生の大切な仕事探しの方法といえるでしょうが、不況が深刻化していくら就職活動で会社周りをしても内定をもらえない方が多いといいます。

結果の出る人はやっている就職活動4つの解法が、あなたの就職活動の一助になれば幸いです。
就職浪人やニートなど定職を持たないままでは生活の保障基盤が不安定になってしまいます。就職希望の方が就職先を見つけることができるようにいろいろ工夫してみましょう。内定獲得に向けてダッシュです。
posted by mabou at 10:18 | キャリア資格ニュース

就職戦線異変あり

世間は不況ですが企業の求人が特別少ないというわけでもなさそうです。しかし、就職希望の学生は不況の影響もあって、大手安定志向が強く、大手企業の就職希望者が多くて内定が厳しくなっているといいます。
何十社も就職説明会だの回っても内定がとれず、就職浪人のケースも多いようで大変です。
posted by mabou at 06:52 | キャリア資格ニュース

就職氷河期内定術

不況は深刻で就職戦線は超氷河期といいます。こんな厳しい時代でも内定を勝ち取るためにどうすべきか?迷えるあなたの就職を応援する就職氷河期向けの内定術を参考に就職戦線を生き残ってください。
どんな時代にも企業に必要とされる人材となるために、欠けているものは資格なのか知識なのかやる気なのか、健闘を祈ります。

【スゴイ内定術】 就職氷河期に最適の一冊。実践型キャリアコンサルタントの最新作!
posted by mabou at 19:09 | キャリア資格ニュース

これで内定確実!!大企業の現役面接担当者が教える就職活動必勝法!!

これだけ不況が深刻化すると就職といっても簡単ではありません。仕事を選ばなければ仕事はあるというものの、キャリアアップを目指す方にはどんな仕事でもいいというわけにはいきません。
大企業の内定をとるためにどうすればよいか、悩んだあなたの参考になる情報がこれです。
これで内定確実!!大企業の現役面接担当者が教える就職活動必勝法!!で、就職戦線を勝ち残っていただきたいものです。
経済不況の今でも就職内定を勝ち取るために何ができるのか、健闘を祈ります。
posted by mabou at 18:21 | キャリア資格ニュース

職業訓練

雇用保険に加入していなくても職業訓練を無料で受けられるといいます。厚生労働省のホームページをチェックしてください。緊急人材育成支援事業で職業訓練を受けられるそうです。
また、職業訓練中に生活費の給付が受けられる場合もあるといいますからうれしい知らせといえるでしょう。
資格など持っていなくてもやる気のある方は訓練を受けて仕事について能力発揮に向けてすすめるといいと思います。
posted by mabou at 21:40 | キャリア資格ニュース

新卒派遣

正社員の終身雇用という働き方は過去のものとなり、派遣社員の数が増え、人材派遣会社が成長しています。
雇用形態の変化の中、大学を卒業した新卒社にスキルや知識を教えて、派遣社員として働いてもらおうという、そんな新卒派遣を行う会社も人材派遣会社では作っているようです。
働き方が多様化して、かえって資格を取ったりして確固たる技術を持つなどしないと、就職に響くこともあるかもしれません。
posted by mabou at 22:46 | キャリア資格ニュース

看護師キャリアアップシステム【ピーシーキッド】





転職の手伝いをしてくれた上にお祝い金最高10万円もついてくるというキャリアアップにうってつけかも知れないシステムです。
看護婦さんはなかなか見つからないと求人を出す側も困っているということで、あなたの資格が役立つこと請け合いです。
資格を生かし、キャリアアップを図る転職があればチャレンジするのも悪くないのでは。働けることが幸せにつながるという方もいます。
資格を生かし新たなキャリア形成に歩みだすチャンスかもしれません。
posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

就職が抽選で

抽選によって仕事を与えようというスーパーマーケットがイタリアにはあるそうで、お買い物をした買い物客の中から抽選で仕事が景品として当たるという不景気ならではのアイデアです。
資格取得を目指している方にもお買い物ついでに抽選する価値があると思います。去年のアメリカ発世界同時不況の影響はイタリアでも大きいことが伺える出来事です。
仕事が欲しい人にはきっと好評の抽選ではないでしょうか。お買い物して仕事をゲットできるならいいですね。こんな仕事の見つけ方、日本でも始まるでしょうか?就職したい方には受けるでしょうね。
posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

人生設計ソフト

人生設計は、キャリア形成も含めてこれからの人生を検討するために有用です。自分の人生ですから、どんな仕事についてどんな家庭を築き上げる気持ちなのか、再確認することも大事です。
日々の暮らしや仕事に忙殺される中で、人生設計をキャリア形成も含めて検討しなおしましょう。
早めの人生設計がキャリア形成を積み重ねていく上でも有利でしょう。



posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

派遣社員

一時はもてはやされた派遣社員も経済不況の深刻化とともに解雇される例が増えているといいます。
キャリアの形成に派遣社員はなりえないのでしょうか?
転職や就職に役立つ資格がやはり必要なのでしょうか、資格取得を助ける資格専門学校は不況の深刻化とは逆に大人気だといいます。
就職や転職に有利な資格は何か、そんな質問が増えているのではないでしょうか。
多くのサラリーマンが会社から離れた時になにができるのか、資格もなく何かできるのか、不安に駆られる場合も少なくはないでしょう。自己防衛のためにも就職や転職に有利な資格を取りましょう。
posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

就職活動

就職活動に取り組む方におすすめの面接を突破して第一志望内定までこぎつけるノウハウです。人事に詳しい専門家が、就職活動のコツをお教えいたします。
経済不況は深刻で内定取り消しといった事態も頻発しており、就職活動も厳しさを増しているようですから、就職あるいは転職に取り組む方には福音でしょう。不況の今こそ、就職や転職に正しい就職活動を展開し、内定をもぎ取りましょう。



posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

金融恐慌と不況

去年のリーマンショックに端を発した金融危機は未だに落ち着く気配が見えないようで、日本だけでなく世界中で悲鳴が聞こえるような気がします。日本では、派遣社員の解雇や就職内定の取り消しなど企業側の予測を上回る大不況の到来が予想されています。
キャリアアップのためには極めて厳しい時代が到来し、今まで以上に資格の取得が重要となるということで、キャリアアップにために仕事が終わってから資格取得のための学校に詰め掛けるサラリーマンが増えているそうです。資格を取れるときに取っておくことが大事といえそうです。
posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

就職活動完全マニュアル

人事の担当者が見た就職活動の完全マニュアルで、就職試験に対する恐れを払拭して下さい!
あなたの就職活動を成功に導く就職活動の完全マニュアルが役立つ事でしょうが、資格などの就職に有利な条件はなるべく揃えておきましょう。
備えあれば憂いなしとは就職活動についてもいえることです。
あなたのキャリアを積み重ねて就職戦線を突破しましょう!



posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

ケアマネ模擬試験パック 

ケアマネとはケアマネジャーのことで、介護保険が開始されてだいぶ時間が経ち、制度改正などさまざまな問題点も指摘されているようですが、やはり高齢化社会といわれる昨今の情勢では介護の問題は避けて通れない分野と思われます。
そうした福祉や介護の現場でケアマネは相談相手やコーディネーター的な役割など、多くの仕事をこなしているようです。
ケアマネの資格を取得することは福祉の分野での就職や転職を考える上で重要な資格取得と言えるかも知れません。
ケアマネ模擬試験パックでケアマネ資格取得に向けて一発合格を目指しましょう!



posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

ケアマネ超実践マニュアル

ケアマネは、これからの高齢化社会のなかで重要な資格と見られていて、資格取得を目指す方も少なくないと思います。
キャリアとしても注目の資格であるケアマネの勉強に没頭している方も少なくないことでしょう。
介護保険も普及してケアマネジャーの果たす役割は重要です。高齢化社会の進展にケアマネは欠かせない役割を果たすことでしょう。


ケアマネ初心者、超実践マニュアル

posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

ビジネススキル

元外資系トップコンサルタントのビジネススキルをあなたに伝授!

願ってもないチャンス到来です。ビジネススキルを身に着けるために元外資系トップコンサルタントがあなたに協力するというのです。
キャリアアップに願ってもない機会到来といえるでしょう。
転職や就職に有利なビジネススキルを身に着けるために奮闘してください!
あなたの戦闘力をアップさせるキャリア作りにも有利なスキルをゲットしましょう。
posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

在宅ワークで副収入

テトラシステム

なら、資格も関係なく、初心者もネットショップ開設から集客、ノウハウ、サポートの全てを専門スタッフが担当し、一緒に販売が手軽にできちゃうといいます。
ネットショップの開設から集客、サポートの全てを専門スタッフが担当してくれる、資格やキャリアなしに副収入のきっかけができるかも知れません。
あなたもネットショップの開設にチャレンジして、資格がなくても副収入を得てみませんか?
そこからキャリアも形成されるかも知れません。


posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

パチンコキャリア

金融恐慌のため仕事が見つからず、パチンコ業界への転職を考える方も少なくないでしょう。
学歴や職歴に関わらず、優秀な人材が買い手市場になっているといわれますが、パチンコ業界への転職もキャリア形成なんて言っている場合じゃないということで、希望者も少なくないのではないでしょうか。
年収の高さがこの転職のポイントといわれます。
キャリア形成がままならぬなら年収の高さが転職を考える決め手になるかも知れません。



posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

再チャレンジ転職法


29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法
再チャレンジ転職法では、転職に成功するためのノウハウを余すところなくお伝えいたします。
金融恐慌といわれる現在、今の仕事が行き詰っている方も少なくないと思いますが、それならば転職をと考えた場合のガイドになるのではないか思います。
転職を恐れることなくチャレンジするために、再チャレンジ転職法をおすすめしたいと思います。あなたの転職を応援するのが再チャレンジ転職法といえるでしょう。



posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

障がい者の転職

障がい者の転職は、障がい者の社会進出が進むとより重要度を増してくることでしょう。
障がい者も健常人と同じように働きたいという思いは強いことでしょう。また、条件が整えば障がい者も健常人と同じように働くことは不可能ではないでしょう。
障がい者も資格を取って就職や転職ができるように労働環境が整ってくることが望まれます。
もちろん、大不況時に転職、就職は簡単ではありませんが、チャレンジすることが大事でしょう。就職や転職の夢を諦めないようにしましょう。

障がい者の転職ならジョブサーナ


posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

再チャレンジ転職法

29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法では、不況の今こそ、不屈の精神で転職に成功する秘訣がご覧いただけると思います。
転職を恐れず、何でもやってやるという意気込みで仕事に打ち込めば、明かりが見えてくるのかも知れません。
転職に成功するのは高齢になるほど難しくなるでしょう。

不況の時代は何にでも挑戦する気持ちがキャリア形成にも必要でしょう。
posted by mabou at 00:49 | キャリア資格ニュース

小学生中学生向け家庭教材

家庭でできるワンランク上の学力向上システムを月刊ポピーとしてお届けしています。
小学生中学生の成績アップに役立つと思います。基礎学力をつける事は、資格を取得する際にも将来的に役立つ事でしょう。
あなたの学力アップをサポートする小学生中学生向けの家庭教材をご覧下さい!きっと将来いろんな資格にチャレンジする基礎になるでしょう。
基礎学力アップで将来の資格取得に備えよう!



posted by mabou at 02:50 | キャリア資格ニュース

ジュリアネット在宅アルバイト

完全会員制で簡単な仕事でがっちり稼ごうという女性に人気のアルバイト情報です。
特に資格が必要ではないのですが、女性の魅力を使ってお金を稼ぐことが可能と思います。おまけにご家庭で居ながらにして稼げてしまうという長所もあるといいます。
資格を目指しながら資金を稼ぎたい方、資金稼ぎを空いた時間にやりたい方など資格を目指す方々にも役立つことと思います。時給の良いアルバイトで稼いで、資格取得のための資金にしましょう。

テレホンレディ緊急募集!!
posted by mabou at 23:36 | キャリア資格ニュース

ブロガー大募集

進路の選択に悩む高校生向けにも最適のブロガー大募集に応募されてはいかがでしょう。
特に資格も必要なく、ネットの資格を持っていればやりやすいかもしれません。
ブログを書くのが仕事という一風変わったお仕事に資格はなくてもOKでしょう。ブログを書くのが仕事になって、資格は後からネットに関連する資格を取っていってもよいでしょう。
posted by mabou at 01:48 | キャリア資格ニュース

オンラインショップ

オンラインショップを開業するのに資格は特に必要ないでしょうが、もちろんIT関連はじめ資格があればより有利とはいえるでしょう。
資格をたくさんお持ちの方もお持ちでない方もネットショップは独立のチャンスです。
そこから関連資格を取っていくことも考えられます。資格がらみのオンラインショップもあることでしょう。
独立目指して頑張る姿は資格取得に頑張る姿と似ていることでしょう。



posted by mabou at 23:23 | キャリア資格ニュース

ライセンスワールド

最新のスクールやセミナー情報、資格情報が手に入る、仕事から学習、趣味まで資格に関する情報が満載のライセンスワールドをぜひ一度ご覧下さい!
あなたの興味のある領域は資料請求でさらに詳しい情報がゲットできます。どんどん興味のあるエリアを広げてアンテナを高く掲げて情報を収集していきましょう。
興味深い領域を見つけるために、情報収集を資格ゲットに結び付けましょう。



posted by mabou at 15:32 | キャリア資格ニュース

日雇い派遣

派遣労働は派遣会社が脚光を浴びて成長をしてきたことで広がってきていますが、もともと派遣料から会社のマージンを差し引いて労働者の賃金を支払うためピンハネが起こりやすいという問題もあるといわれます。
労働者派遣法が改正された時に、対象が肉体労働にまで拡げられて、日雇い派遣が急拡大したといわれます。

日雇い派遣では、ピンハネによる賃金の低下や派遣社員の安全対策がおざなりとなって労働災害が多発するなどの問題が起きているといわれ、正社員の非正社員化にも関係していて、今度は日雇い派遣原則禁止する方向で労働者派遣法の改正が考えられているということです。

日雇い派遣も含めて日雇い労働は人集めも解雇も容易なため労働者保護の観点からも問題が大きいようです。労働者を使い捨ての商品として考えているという批判もあるようです。日雇い派遣はピンハネが問題にされるなど、労働形態としてあまり望ましい形態とはいえないようです。
posted by mabou at 16:50 | キャリア資格ニュース

新司法試験の合格率48%

平成18年9月に発表された新司法試験の合格率は48%にとどまりました。法科大学院は、実務を重視し、法曹養成に特化した専門職大学院として2004年にスタートしましたが予想以上の大学院の乱立があり、教育内容や運営体制に問題があったり新司法試験の合格率が低い法科大学院は淘汰されていくのではないかとの予想もあります。実際に大学院の予備校化が始まっているとの意見もあるようです。
しかし、司法制度の改革にあたっては、司法過疎の解消も大事な点で、その一翼を担うべき地方の法科大学院がなくなる可能性もあって、それを危惧する声も出ています。
こうした問題について、法科大学院や新司法試験のあり方をあらためて考える会合が法務省や文部科学省など関係者によって開かれているということです。

新司法試験が始まり法科大学院もできましたが、その合格率が予想より低く、受験生から失望の声も聞かれるようです。さらに今後、裁判制度も変わるといいますがどうなっていくのでしょう。
posted by mabou at 16:50 | キャリア資格ニュース

内定力養成講座

就職活動対策の学習用教材[30日間完結!内定力養成講座]で就職戦線を勝ち抜いていただくために就職活動を支援「30日間完結!内定力養成講座」
で、会社選びから筆記試験、面接試験までオールインワンの講座がこちらの就職活動内定アカデミー をご利用下さい。
内定を勝ち取るためのテクニックから就職活動参考書までセットパックでお使いいただけます。
真剣に内定を取りに行くあなたに出来うる限りのサポートを考えました。一緒に就職戦線を突破しましょう。という内定力をアップさせるトレーニングが望まれているということです。
posted by mabou at 16:50 | キャリア資格ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。