スポンサードリンク

チャイルドマインダー資格取得でキャリアアップ、独立

チャイルドマインダーはイギリスでは約70年の歴史があり幼児教育の専門職として国家職業基準資格となっているそうです。チャイルドマインダーの保育方法には訪問と在宅とがあり、ミニ保育ルームを共同で運営することも可能です。海外で行なわれている児童英語教師養成講座を修了し、資格を持っていればイングリッシュマインダーとしての活動も可能ということですからチャレンジしてみるのもいいでしょう。
受験資格は20才以上の女性となっていて以下のような講習(講義、実習、ディスカッション、ロールプレイ)があります。
チャイルドマインディング
機会の平等
チャイルドマインダーと親との関係
児童の成長を支えるチャイルドマインダーの役割
子供の病気
救急救護法
自己を知る
家庭とチャイルドマインディングの両立
日本の保育事情
チャイルドマインダーの1日
幼児にとっての安全な環境、応急処置
子供と社会の問題現象
などです。養成セミナー修了後に随時試験を実施するということですから
NPO法人日本チャイルドマインダー協会
http://www.hoiku.co.jp/
にも確認していただくのがよろしいでしょう。
英国チャイルドマインダー養成講座 、英語のできる教育保育者イングリッシュマインダー養成講座もこちらから申し込みができるようです。


posted by mabou at 08:22 | 民間資格(教育)

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。