スポンサードリンク

育児休暇とキャリアアップ

日本の職場は育児休暇をとる社員は少ないといいますが、育児休暇が昇進などにプラス評価されるようになれば、キャリアアップにも役立つとして育児休暇の取得率がアップするかもしれません。
こうして子育て支援に力を入れなければ、少子高齢化を抑制することは難しいのでしょう。
育児休暇をとってもキャリアアップを進めていけるとすれば、イクメンももっと増えることでしょう。
posted by mabou at 23:17 | キャリア資格ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。