スポンサードリンク

65歳までの雇用確保

改正高年齢者雇用安定法に従って65歳までの雇用を確保すべくいろんな動きが出ているようで、現役世代の賃金上昇を抑える代わりに高年齢者の雇用を確保しようという動きもあるようです。
これから高齢化社会を迎えるにあたって高齢者にも雇用を確保してGDPの低下を防ぐことが活力ある社会の維持には欠かせないのかも知れません。
posted by mabou at 01:45 | キャリア資格ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。