スポンサードリンク

退職勧告

アメリカのサブプライムローン問題に引き続き、ヨーロッパでは債務危機から信用不安が拡大して世界的な景気の低迷に陥る中、日本の半導体や家電業界などでは人員削減が進められており、退職勧告などあの手この手で従業員の退職を進めているといいます。
こうなるとキャリアアップどころではなくなって、再就職先を探すのに苦労することになるでしょう。
posted by mabou at 07:07 | キャリア資格ニュース

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。