スポンサードリンク

インターネット検定「.com Master」で資格取得、キャリアアップ

インターネット検定は、インターネットに関する最新のスキルと知識を認定する資格で、資格の名称は.com Master(ドットコムマスター)となり、名前の後にレベルに応じて★(シングルスター)、★★(ダブルスター)、★★★(トリプルスター)の3段階のグレードと資格取得年度をあらわす数字が付けられます。
検定の水準は以下のようになります。
.com Master★:情報を受信して活用することができ、企業や組織が提供するインターネットサービス利用者への指導やサポートができる水準。
.com Master★★:情報発信によって簡易なサービスの提供ができ、SOHOなどインターネットを活用したビジネスのサポートができる水準。
.com Master★★★:インターネットをビジネスに活用するSME(Small Medium Enterprise)のネットワークの運用管理や構築などのサポートができる水準。
インターネット検定の特徴のひとつとして特定のベンダーにかたよらず広くインターネットやパソコンに関する技術や知識を検定している事があげられます。
インターネット検定は推奨資格基準に合致した信頼のおける検定内容で、(財)インターネット協会(IAjapan)、(社)日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)の両協会から正式に推奨を受けている資格です。
posted by mabou at 18:10 | 民間資格(IT)

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。