スポンサードリンク

リフレクソロジスト資格取得で独立

リフレクソロジストは足つぼマッサージやリラクゼーションサロンなどで使われているリフレクソロジーという技術を施行します。リフレクソロジーでは足裏の反射ゾーン・つぼを刺激することで心と体を癒す効果が期待されています。2つの主な資格認定機構があって、リフレクソロジーの資格スクールで講座を修了後に受験できる資格試験に合格する必要があります。

日本リフレクソロジー協会(RAJA)では英国式リフレクソロジーを採用して足裏の刺激によって血行を促進させて全身の新陳代謝を活性化させることで心と体のリラクゼーション効果を発揮させることを重視しています。

日本リフレクソロジスト認定機構(JREC)では、解剖生理学や栄養学などの幅広い知識と顧客の求めに応じてリフレクソロジーという技術を施せる技術力を認定しています。

リフレクソロジー資格の取得後は資格スクールの直営サロンに勤務したり、美容室、スポーツクラブ、整骨院、老人ホームや介護施設などの福祉現場でも資格を生かして仕事が可能です。独立してリフレクソロジーサロンの経営も可能です。
資格の取得者は女性が多くオフィスワーカーが約6割を占めているということです。
posted by mabou at 04:58 | 民間資格(癒し)

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。