スポンサードリンク

資格取得に必要な学歴

資格取得のための受験資格の制限は大きな流れとしては今後減少していくと考えられますが、学歴による受験制限や学歴による受験科目の免除などがありますから資格取得を考える際には注意を払う必要があります。どういった資格の取得を目指すかを決める際に学歴のことも考えておく必要があります。
例えば税理士の資格を目指す場合は、短大や大学で法律学か経済学に関する科目を1科目以上履修していることが条件で、最終学歴が高校卒業の場合は日本商工会議所の簿記検定で1級に合格するか全国経理学校協会の簿記能力検定上級に合格する必要がありますから注意が必要になります。
自分の目指す資格とその取得に際しての条件は早めに自分の学歴などと照らし合わせて、その資格取得に必要な条件を満たしているか確認しておかなければなりません。
posted by mabou at 01:24 | 資格について

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。