スポンサードリンク

不景気を生き延びる

去年のリーマンショックに続く景気の冷え込みで失業したというケースも少なくないようです。さすがに最近は景気の底は打ったのではないかといわれていますが、それでもアメリカなどの失業率は高い値を示しています。
こんな不景気な時代に資格を身につけて生き延びていこうとする気持ちは無理からぬところでしょう。サラリーマンも明日は我が身と資格関連学校に通う人が増えているようです。不景気を生き延びる資格なら大歓迎されることでしょう。
時間があれば資格を取るというのがサラリーマンの合言葉になるかも知れません。
posted by mabou at 07:36 | 資格について

▲このページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。